全国の病院のクチコミ情報交換サイト。みんなの情報でいい病院を見つけ出そう!
 2017/03/23:話題のダイエット[低糖質ダイエット ] 

免疫ミルク特集

免疫ミルクとは

「免疫ミルク」とは、その名のとおり免疫力を高めたミルクです。
生まれたばかりの赤ちゃんが病原菌やウィルスにかかりにくいのは、出産直後に出る黄色い母乳を飲んでいるからです。この母乳にはお母さんからの抗体などが含めれています。この仕組み(母子免疫)を元にアメリカのスターリ研究所が実用性のある免疫ミルクを開発しました。

免疫ミルクの効果

1958年に免疫ミルクが開発されると、すぐに安全性と有効性に関する試飲調査が行われました。この試飲試験による主な改善率は以下のとおりでした。

  • リウマチ 85.1%
  • 関節炎 83.6%
  • 筋肉痙攣 81.1%
  • 高血圧 69.3%
  • コレステロール 72.8%
  • アレルギー 70.5%

また、これらの断片的な効果だけでなく、免疫力を高めるので自然治癒力が向上して、生体防御が有効に働くことになります。これにより、病原菌ばかりでなく、生活環境や外傷、精神的な刺激も含めて外部からの攻撃を乗り越える力が生まれます。

免疫ミルクはこんな商品になっています。

免疫ミルク関連書籍

コンテンツ
注目記事
オススメ情報
病院の選び方がん早期発見[PET]自宅で血液検査健康関連用語集