クチコミ病院情報 神奈川版

  病院 クチコミ

神奈川県の心臓血管外科のある病院一覧

1位
茅ヶ崎徳洲会総合病院 2件
県茅ヶ崎市幸町14-1皮膚科は別館です。すごい待ちました。2時間以上・・・
しかも小児科の一階上なんですが、風邪やインフルエンザが流行った時期に行ったので、狭い煙突状の建物の中の環境は劣悪でした。上に上がろうとエレベータに乗って、ドアがあくとそこは風邪をひいた子供の密集する狭い待合室・・・早くドアが閉まれっって泣きそうでした。 他の口コミを見る
2位
大和成和病院 2件
県大和市南林間9-8-2「ブラックジャックによろしく」のモデルになったという南淵先生を擁する病院です。心臓血管外科で当家は藤崎先生にお世話になりました。どの先生も他所で外科部長並みの腕前の皆さんということで、手術前の説明も十分なものでしたし情報についてはオープンにすることを心がけているようです。心臓外科は症例数が多いほどいいという評価があるそうですが、月間40件ほどの手術件数をこなしているようです。 他の口コミを見る
3位
労働者健康福祉機構横浜労災病院 2件
県横浜市港北区小机町3211こちらで出産をしました。
出産日以前に、2ヶ月ほど入院もしていました。
看護師さん、助産師さん、ドクターともに大変熱意と
誠意があり、腕も大変確かでした。
患者さんひとりひとりのニーズをよく理解してくれて
質問や処置方法の依頼をすれば納得するまで解答をくれる。
素晴らしい病院でした。
産科以外にも小児科、消火器科、救急外来にも
お世話になりましたが、いずれも大変親身で
処置や対応が的確でした。
医療系の仕事をしておりましたが、
こちらの病院は医療の質の高さを感じました。

ただ、やはり大病院ですし患者数も大変多いため
診察を待つ時間は長いです。
しかし、待ってでも診察していただく価値があると思います。 他の口コミを見る
4位
けいゆう病院 1件
県横浜市西区みなとみらい3-7-3産婦人科は受診者が多いせいか、先生の対応がとても雑で、とても傷つく事を言われました。 二度と行きたくないです。
5位
横浜南共済病院 1件
県横浜市金沢区六浦東1-21-1他の病院での診断に疑いを持ったので、横浜南共済病院の乳腺外科を訪れました。 担当の加藤先生は症例を多く経験しており、知識が深く、質問にも的確に答えてくださり非常に信頼できるお医者様でした。 手術や検査にかかわった他の医者、看護師そして事務の方々も優秀で親切に対応してくださいました。 この病院で治療することができて本当に良かったと思います。
6位
菊名記念病院 1件
県横浜市港北区菊名4-4-27遠い病院からも足の血管カテーテルをしてもらいに、たくさんの患者さんが来ていた。
初めて行く病院でも安心して診察を受けることができた。
先生やスタッフの方に心より感謝しています。
7位
国際親善総合病院 1件
県横浜市泉区西が岡1-28-1私は妊娠3ヶ月の主婦です。 6月に気分が悪くなり、こちらの医療機関に駆け込みました。 すると、紹介状が無いため受診出来ませんと無愛想に言われ、そのやり取りの最中、なお気分が悪くなり、そのまま座り込んでしまいました、従業員の態度も悪く、その病院で診察したくなくなり、タクシーでほかの病院に行きました。 正直『最低』の病院です。 ほかの病院を受診するのをオススメします。
8位
昭和大学藤が丘病院 1件
県横浜市青葉区藤が丘1-30電話対応が酷かったです。あまりにヒドイので他の病院に家族はお世話になったのですが、よそに電話した時は、スグに病院へと言われたのに ココに電話で事情を話した時は“他にも患者は大勢いるんだからあなたの家族なんて日帰りです”と言われました。家族は半年も入院しました。診察もせずによく言ったと思いました。
9位
湘南鎌倉総合病院 1件
県鎌倉市山崎1202-1スタッフの対応は親切丁寧ですが、患者数が多いせいか検査が大雑把で不安になる。内視鏡検査をいくつかしましたが技術的にも未熟でひどく痛むし、スピードが速すぎてこれで本当に分かるのか疑問を持ってしまう。レントゲン、エコー、CTなど次々検査をするが検査結果を全く見せずに患者を脅かすような説明ばかりするので不信感ばかり募った。処方もいい加減で診察時に出すと言った薬が会計で渡されなかったり不手際も多い。
10位
聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院 1件
県横浜市旭区矢指町1197-1子供が小児外科でお世話になりました。大変不安がありましたが、説明を充分していただいたおかげで安心しておまかせすることができました。
高度医療の大きな病院ですが、院内(特に入院)はアットホームな印象です。
11位
川崎幸クリニック 1件
県川崎市幸区南幸町1-27-1空いてる。 予約制ですが混む事は無い。 月曜日〜金曜日常勤のS医師の内診はとても丁寧で痛みが少なく女性の負担も軽いです。 お産もできれば良いのにな(産科増設のぞむ)
12位
大和徳洲会病院 1件
県大和市中央4-4-12耳鼻咽喉科の先生に昔大変お世話になりました。
望月先生です。めまいに悩んで色々な病院に行きましたが
どこも、ろくな検査もしてくれず「あー○○だよ。治らない」とかばかりでした。原因は結局わかりませんでしたが
色々検査をちゃんとしてくれたし本当に信頼できる先生だと思いました。魚の骨がのどにささった時もこの先生でした(笑)
脳神経外科の先生の診察には 不愉快を感じることもありました。病院の噂にまどわされず、先生によるんだなって思います。
13位
東海大学医学部付属病院 1件
県伊勢原市下糟屋14339才、血友病患者男性。
救命救急センターがあり、自己注射している血液製剤を置いてくれる病院が少ないのでかかっているが、昨夜は腹にすえかねた。
ひざ関節の急な関節内出血がおきたが手持ちの血液製剤がなく、松葉杖姿で3月14日19時ごろ時間外受付へ。
時間外診療の総合内科、珍しくすいていて早く終わったが、
血液製剤と鎮痛剤と胃薬、院外処方箋になっていて300mほど離れた望星薬局で薬を受け取るよう言われた。
血液製剤は通常院内処方なので窓口で本当に院外処方なのか確認したが、処方箋に書いてあるからと言われ、松葉杖で薬局へ移動した。ところが案の定院外薬局に注射薬は置いてないといわれ、戻るハメに。40分ほどムダにし、松葉杖での移動で心労がつのった。
時間外診療の窓口で文句を言ったが、事務方は薬が院内か院外かは判断できないだろうからしかたない。しかし事務員の座ったままでの謝罪、指示を誤まった担当医師と連絡がとれないというなど、たらい回しにされたあげくのあまりに不誠実な対応に怒りがおさまらない!
薬剤データベースに院内院外の情報を載せるか、今回のような場合は薬局窓口まで院内から持ってくるとか、改善案を示さなければ、メディアを通じて声を荒げることも考えている。

14位
平塚共済病院 1件
県平塚市追分9-1139度近くあり辛かったのですが、ご高齢の方達で椅子はうまってしまうため、立ちながら2時間以上待ちました。(紹介状ありでです)
名前を呼ばれても正直全く聞き取れません。周りの方も困惑していました。
15位
平塚市民病院 1件
県平塚市南原1-19-1今回、思いがけず、生死をさまよう入院、手術の経験をし、多くの病院関係者にお世話になり、お礼を兼ねて、投稿します。

年明けの2日の夕方、家族でレンタルDVDを見ておりました。
6時半頃、下痢をしたようなカンジでトイレに行く。
7時半頃また同じようにトイレへ行くと、なんか血のような色の下痢で、おかしいなと思った。
8時半頃また同じくトイレに行く。出血がひどく、少し慌てて、布団で横になるも、
9時半頃また、同じく出血。

家内に休日診療への連絡を勧められ、telすると来るように言われ、診察台で、肛門の診察を受けるも、漏れるように大量出血し、先生がびっくりして、市立病院へ紹介状を書いてくれて、診察を勧められる。

神奈川県H市市立病院で、外科の永瀬先生の夜間診療を受け、また同じように診察台で、肛門から漏れるように出血し、すぐ入院と言われ、止血剤の点滴を受ける。
入院前の検査をするまで、更に2回ほどトイレで出血。
X線の検査の途中で、シャツを脱ぐように言われ、うまく脱げず、気持ち悪くなる。

ズボンを履いたまま、少し漏らしてしまう。『アッまずい』と思いながら、意識が遠くなり、失神。後ろから検査担当の方が、抱きかかえてくれてた。
看護士さんなどたくさん人が来た様子。ズボンを履いたまま、下血したようで、下半身が生暖かい。あたり一面血だらけの様子。
そのままオムツと着替えを受けて、移動用ベッドでCT?X線?などの検査を受ける。

緊急で、長瀬先生と今城先生に大腸の内視鏡検査を受ける。
大腸内も血だらけで、便も残っており、はっきりとしないが、大腸に憩室(けいしつ)とゆう、月面のクレーターのような窪みがたくさん見つかり、ここからの出血と一応診断される。

安静と無飲絶食(水も飲めない完全絶食)で、止血剤の点滴。
出血が止まり、大腸内がきれいになったところで、再度、内視鏡検査により、出血の原因、場所を特定して、治療にあたる予定だった。

この日は、これで出血が止まり、入院。
当初、私は痔かもしれないと思っており、先生にも
その旨を伝えていた為か、担当が外科だったが、内科の担当になる。

4日に2回出血があるも、これで止まる。

6日の夕方4時半ごろ、また下痢のように出血、
更に5時半頃、同じく出血。これで、もう力が入らなくなり、トイレから、立てなくなる。看護士さんに車椅子でベッドへ。
ここから自力でのトイレをあきらめ、看護士さんの勧めを聞いてオムツへ。

6時半、7時半とまた出血。ここで、ショック状態になる。
ハアハアゼイゼイと呼吸が荒くなるも、空気を吸っていない
感じでとにかく苦しい。血圧が100を切り、90、80、70、60と下がり、心臓がバクバクする。寒くて体全体がブルブル震え、冷や汗。もう、すぐそばに死を感じる。このまま死ぬかもしれないと、驚き、怖くなった。
集中治療室で、両手、肩に輸血など様々な点滴を受けなんとか、平気になる。

内科の斯波先生、今城先生から、出血が止まらないので、とにかく止血する為、足の付け根の血管から、大腸の出血していると思われる部位へカテーテルを通し、造影剤を流し、出血部位を特定し、その血管を縛って、出血を止める手術を行う旨の話があり、了解する。

まだ若い今城先生が、正月明けの6日の夜9時?10時?に麻酔や、X線他たくさんのスタッフにTELして、頭を下げて、スタッフを集めているのが、聞こえた。
多くのスタッフが集まり、協力して一生懸命対応してくれていると感じた。多謝。

手術が終わり、6日夜のO時頃(?)。
今城先生より、内科でできることは全て行ったとの事。
これで、出血が止まらなければ、開腹して、出血部位を摘出するしかないとのこと。

集中治療室は私一人だけだった。看護士さん2名が看護してくれる。

7日の午前1時頃、また下痢をしたように出血する。午前2時、3時と3〜4回出血する。看護士さんが、先生に連絡を取っている。
今城先生がこられ、残念ながら出血が止まらないので、外科の先生により、大腸の摘出をする旨の了解を求められ。もちろん了解する。
ただ、出血の部位が分からない状態での切除はしたくないらしいとのこと。

また、夜遅く(ほぼ明け方)、先生方や他たくさんのスタッフが、手術室で準備に追われているのが、聞こえた。自分なんかの為に、一生懸命に応対してくれている事に、改めて、感謝する。

午前4時半頃、永瀬先生、武田先生の執刀により全身麻酔で手術を受ける。
口にはめられた器具で、息を吸うように言われ、すぐ意識が無くなったところまで覚えている。

午前7時半頃、集中治療室で、目覚め、かみさんと話しをする。麻酔の所為で、頭が混乱しており、トンチンカンなことを聞いていたが、とくかく生きていた。

大腸の上行結腸とゆうあたりを約30cmほど、摘出したらしい。S字結腸付近にもたくさん憩室があり、そこからの出血も疑われたが、上行結腸を切除した。

これ以降、出血は無く、19日に無事退院した。
便通もよい。まだ、お腹の傷口が塞がっておらず、通院中だが、ほぼ全快。

正月そうそう、どうゆう訳か、夜遅くに異変が起こり、
先生方、たくさんのスタッフの方々に、遅くまで、一生懸命対応していただいた。

皆さん、どちらかとゆうと若い先生方、スタッフ中心ですが、仕事に対する責任感の高い方々と感じた。

また患者の命を助けるとゆう同じベクトルで、力を合わせていると感じた。一体感が、手術後の達成感にも繋がっているようで、よい仕事をしていると感動した。

看護士さんたちも、他のスタッフの方々にもお礼を言いたい。

貧乏人の為、何も高価なお礼はできないが、せめて、口コミで、広く、お知らせさせていただきます。
16位
葉山ハートセンター 1件
県三浦郡葉山町下山口1898-1行ったことはないが、
通院しているヒトの話ではものすごい評判がイイ。
一人ではなく通院しているヒトが口を揃えて絶賛しています。
たちばな台病院 0件
県横浜市青葉区たちばな台2-2-1
つくしクリニック 0件
県横浜市旭区今宿2-63-14
伊勢原協同病院 0件
県伊勢原市桜台2-17-1
横須賀共済病院 0件
県横須賀市米が浜通1-16
←前へ トップページへ 次へ→